記事一覧

映画とか演劇とか

ファイル 264-1.jpg
「カツモクエイガ2」無事終了しました!
ご来場いただいたリスナーの皆様、ありがとうございました^^
後にツイッターで「行きました!」と報告して下さる方もいらっしゃって、嬉しかったです♪会場でご挨拶できなかったのが残念です><

写真前列左より:喜多さん(「ネコハコベフジワラサン」主演)川原君(監督)平松君(「10ねんののちに」主演)村端君(「ニューヘアー」主演)
写真後列左より:前山君(映写スタッフ)堀江さん(統括)私(「ニューヘアー」助演「10ねんののちに」主演)美咲ちゃん(「ニューヘアー」主演)

ファイル 264-2.jpg
打ち上げにて。

映画上映会は、昨年末の演劇公演と同じ、文化の森イベントホールで行いました。
床が可動床で自由に舞台を組めるし、天井には縦横無尽にバトンが廻らされていて照明も融通が効くし、
その割にリーズナブルで。
実は徳島のアマチュア演劇界御用達の場所なんです。

高校生の時は観客で、大学生以降は役者やスタッフとして、何度ここに通って演劇空間に浸った事でしょうか。

大きな会館のようなひのき舞台では無くカーペットだからか、音が吸われて、誰も居ないとしんと静まり返るホール。
フレネルや平凸の燈体が黒々とこちらを睨む。
大黒幕は全てを飲み込むようにそびえる。

そんなホールの空気に触れると、もうわくわくして堪りません。

時々、私が女優と呼ばれることから(月曜日も噂されてたとかw)演劇をしてお金を貰っていると勘違いされますが、私はあくまでアマチュア劇団の役者です。
演劇でお給料が支払われることはありません。
学生以外は皆仕事を持ち、仕事後に集まって稽古をするんです。

ハマると辞められない、病みつきになる演劇。

ツイッターでヒーローショーの様子や演劇の様子、今回は映画上映会の様子を載せましたが、これからも私自身の個人的な活動を、微々たるものですが紹介します。
また、番組にも私の周りの活動をしている人たちを公演前にゲストに呼んだりしたいです。
私事だからと避けてきましたが、純粋に喜んでくれる声を聞いて、自ら広告塔になって行きたいなと思います。

あ!
もちろんリクエストもちゃんとおかけしますからご安心あれ!