記事一覧

南あわじの魅力と釣りの魅力をお伝え☆

本日のゲストは、
NPO法人あわじのくにプロジェクト事務局長の太田 康文さんと
南あわじ市総務企画部付部長(企画担当) の青島 一路さん!
青島さんは、総務省からの出向で南あわじ市に 2 年間の期限付きで
移住されているそうです。
釣りの話になった途端、止まらない魚(と烏賊)トークが、釣りへの愛の深さを物語っていました。
ファイル 990-1.jpg

淡路島と徳島の間にある鳴門海峡で発生する、世界でも珍しい自然現象「渦潮」。
その渦潮を世界遺産にしようと今様々な取り組みが行われていますが、
本日はその活動についても詳しくお話いただきました。
その一つとして、この冬 期間限定で南あわじを周遊するバスが走るとの情報が。
その名も「ナーシサス号」!
渦潮のある福良と灘黒岩水仙郷、さらに沼島に直行できる汽船乗り場を結んでいるそうで、淡路島の魅力を存分に味わえるツアーとなっています。
ファイル 990-2.jpg
ファイル 990-3.jpg

太田さんにとって同世代ライバル戦友でもある青島さん。
行政からの目線も交えつつ、いつもと違う視点から淡路島の魅力を
語ってくださいました。
そこで本日の写真のテーマはライバル!
ファイティングポーズの皆さんの腕には、保岡アナ絶賛の
「鳴門海峡の渦潮を世界遺産へ」デザインバッグが!
ファイル 990-4.jpg

ジャパンブルーのような藍色の上着がかっこいい博美さんと
オシャレな帽子の似合う太田さんのツーショットも!
この後予定があるため、フォーマルな格好で来ましたというお二人。
博美さんの突然のリコーダー演奏や天然トークを華麗に受け入れる太田さんの
対応力に思わず“脱帽”です。
ファイル 990-5.jpg