ページ移動

記事一覧

アイコン

名嘉睦稔 木版画展 ~風の伝言(イアイ)~

ファイル 498-1.jpg

タイトルは「あけもどろの花」。

色彩美あふれる作品で、見ていて元気がでます。

”あけもどろ”とは沖縄の古語で、

日の出の瞬間の神々しい様子のことだそうです。

沖縄県出身の木版画家・名嘉睦稔さんの個展の取材に

行ってきました。今回は沖縄の風土に根差した代表作品

だけでなく、ことし夏に徳島に訪れた時に感じた

徳島の自然や風物の作品も展示されていました。

来年の1月9日まで

徳島市のあわぎんホールで開催中です。

名嘉さんの感性で表現された”徳島”は見所ですよ。

アイコン

大賞は”ショパンの調べ”でした

ファイル 497-1.jpg

こちらは全国シンビジウム大賞に選ばれた

長野県の岩田洋ランさんの”ショパンの調べ”です。

ボリュームがあり、花の咲き具合が見事ですね~。

美馬市脇町のあんみつ館で開かれている

「全国シンビジウム逸品展」の取材に行ってきました。

全国のラン職人が丹精込めて育て上げた逸品を

きょうのフォーカス徳島の中で放送します。

アイコン

南阿波丼の新サービスの取材へ

ファイル 496-1.jpg

県南特産の今が旬のアオリイカをたっぷり使った

”アオリイカ丼”。アオリイカが新鮮で甘く、

やわらかい食感で美味しかったですよ(^^)

ファイル 496-2.jpg

一方、こちらは県のブランド鶏「阿波尾鶏」をメインに

使用している”炙り鶏丼”。香ばしく、地鶏ならではの

程よい歯ごたえ、また野菜たっぷりでヘルシーなので

女性には嬉しい丼でした(^^)

これら2つとも、県南の海や山の食材を生かした

「南阿波丼」なんですよ。

今日のフォーカス徳島の中で

この南阿波丼の新サービスについて放送予定です。

アイコン

所蔵作品展・戦後日本画の人間表現

ファイル 495-1.jpg

きのう、県立近代美術館で開かれている”所蔵作品展・

特集戦後日本画の人間表現”の取材に行ってきました。。

1950年代から80年代にかけて活躍した日本画家

13人の作品22点が展示されています。

戦前に描かれた美人画のような日本画の型や約束事に

とらわれない様々な題材や技法で描かれた戦後の

日本画作品の数々。12月18日まで開催中です。

ちなみにきょうは

徳島市の徳島中央公園で開かれている徳島彫刻集団に

よる”第54回 野外彫刻展”に行ってきました。

あっ!と驚く作品が多く、

秋空の下、芸術を楽しんできました。

きょうのフォーカス徳島で放送予定です。

アイコン

”サロン・デュ・ショコラ”に出品するスイーツが誕生

ファイル 494-1.jpg

徳島特産のすだちとチョコレートを使った

とっても美味しいスイーツです!

今月28日からフランス・パリで開かれる世界最大級の

チョコレートの祭典”サロン・デュ・ショコラ”に

徳島県が参加することになり、県から依頼され作った

「藍club」さんのお菓子です。

ファイル 494-2.jpg

写真の左側の方が、丹精込めてこのお菓子を作られた

「藍club」のオーナー・岡田裕人さんです。

世界40ヶ国のチョコレートメーカーやパティシエなど

が参加するこのイベントへの思いなどを

取材してきました。

今日のフォーカス徳島で放送予定です。

お見逃しなく!

アイコン

芸術の秋・石川真五郎遺作展へ

ファイル 493-1.jpg

湖におおいかぶさるような紅葉した大木。

荒々しいタッチの中に「作家として大成したい」という

熱い思いが伝わる作品です。

徳島を代表する洋画家の一人、板野町出身・

石川真五郎さんの遺作展の取材に行ってきました。

今回は東京で過ごした青壮年期の作品およそ30点が

展示されています。

情熱あふれる作品ばかりでした!

あさってまで板野町の文化の館で開かれていますよ。

アイコン

アナウンサーによる読み聞かせの特別授業

ファイル 492-1.jpg

きょう午前中、

徳島市の入田小学校の全校生徒およそ50人を前に

私と小玉晋平アナウンサーと2人で

読み聞かせの授業を行ってきました。

ファイル 492-2.jpg

子供たちの反応がとても良くて、読み手のこちら側も

ノリノリで絵本の登場人物になりきってお話しをする事

ができ、絵本の世界の面白さを改めて感じ、

伝える楽しさを実感しました。

入田小学校のみなさん、ありがとうございました。

 

アイコン

全国現代クラフト展INあわぎんホール

ファイル 491-1.jpg

ペンギンたちの群れを表現した可愛いクラフト作品!

きょうから徳島市のあわぎんホールで始まった

「全国現代クラフト展」では、作り手が丹精込めて

制作した編み物や染色、ちぎり絵、竹細工に

アートフラワーなどなど・・・

様々なクラフト作品201点が展示されています。

あさってまで開催中です。

きょうのフォーカス徳島の中で放送予定です。

アイコン

「シャインマスカット」、ご存知ですか?

ファイル 490-1.jpg

2006年に品種登録された新品種のぶどう

「シャインマスカット」。

大粒で甘みが強く、種なしで皮ごと食べられるので

市場で人気の品種です。

今朝、美馬市脇町西赤谷の藤川範之さんの

ぶどう園に行ってきました。

今は「シャインマスカット」の収穫の最盛期。

藤川さん夫婦ら6人で毎朝8時から一つ一つ丁寧に

ぶどうを収穫していて、一日に500キロほどが

収穫されるそうです。一つ味見させて頂いたんですが、

みずみずしく、20度前後と糖度が高いので

甘みが強く、とても美味しかったです。また大粒なので

食べごたえがありました。この「シャインマスカット」

は主に県内や大阪などに出荷されています。

アイコン

阿波和紙の魅力を伝える版画展へ

ファイル 489-1.jpg

ガラスの器に差し込む光。ブルーグレーの色は

版画家・越智也実さんが感じた徳島の朝の光の色。

阿波和紙に表現されたとても涼しげな版画作品です。

昨日から吉野川市山川町の阿波和紙伝統産業会館で

始まった版画家・越智也実さんの版画展の取材に

行ってきました。

ファイル 489-2.jpg

こちらの女性が愛媛県出身で

現在は東京在住の版画家・越智也実さんです。

徳島は初めての滞在だそうで、朝の光や夜空の星など

徳島で感じたものを越智さんの世界観で制作した

版画作品10点が展示されています。

作品展を撮影したのは、この方!久賀カメラマンです。

ファイル 489-3.jpg

今回も笑顔??です。