記事一覧

-->

「歌のない歌謡曲」録音中。

ファイル 85-1.jpg

”おひさまは
 いつも  あったかいね”
という詩集をご存知でしょうか?

10万人に1人という難病と闘いながら、
詩を作り続けている、7歳の女の子がいます。
名前は日下遥ちゃん。
4歳から、詩を書き始め、
今、詩の数は100を越えています。

先日、半年ぶりに病院から外泊許可がでて、
家に戻った時、少しの時間をもらって、
取材させて頂きました。
はるかちゃんと話をする中で、
一日一日の尊さ、命の大切さ、生きる喜びなど
いろんな事を考えさせられました。

あす朝7時45分からの”歌のない歌謡曲”では、
常に明るく、家族思い、とっても可愛い
日下遥ちゃんにスポットをあててお送りします。
ぜひ、ラジオを聞いてください。

  • 07月29日(木)16時10分
  • 物部純子