記事一覧

■金曜レストラン ブリのソテーごまソースがけ(4人分)■

ファイル 89-1.jpgファイル 89-2.jpg

〔材料〕
ブリ・・・4切れ
塩・・・少々
酒・・・大さじ2
強力粉・・・適量
サラダオイル・・・適量
ほうれん草・・・4束

〔ごまソース〕
砂糖・・・小さじ1
しょう油・・・大さじ2
酢・・・大さじ1.5
ごま油・・・小さじ2
白ごま・・・大さじ2


〔作り方〕
1.ブリは食べやすい大きさに切り、塩と酒をふり20分程度おく。水気を拭き取り、強力粉をまぶし、フライパンでこんがり焼く。
2.付け合わせのほうれん草は、1分くらいの塩ゆでにし、水に取る。水気をきり、5センチくらいの大きさに切る。
3.ごまソースは、材料を混ぜ合わせ、ひと煮立ちすればできあがり。白ごまは、指でつぶしながら加えると香りが立つ。
4.お皿にほうれん草を敷き、ブリを乗せ、熱いうちにごまソースを回しかける。

  • 2020年02月21日(金)

■金曜レストラン ヒラメのセビーチェ(4人分)■

ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpg

〔材料〕
ヒラメ・・・1柵
塩・・・適量
ライム・・・2個
赤タマネギ・・・1個
トマト・・・1個
ジャガイモ・・・2個
パプリカ(赤・黄)・・・各1/4個
キュウリ・・・1本
大葉・・・10枚
アボカド・・・1個
オリーブオイル・・・大さじ3
塩・・・大さじ1

〔作り方〕
1.ヒラメは、ウロコを取り、5枚におろし、キューブ状に切る。ライムを絞ったバットに入れ、軽く塩を振り、30分くらい置く。
2.付け添えのジャガイモは、皮ごと水から入れ、塩ゆでする。
3.赤タマネギ、トマト、パプリカ、キュウリは、みじん切りに。大葉は粗みじん切り。アボカドは皮をむいて、大きめのさいの目切り。
4.ジャガイモ以外の野菜を全てヒラメの入ったバットに入れ、オリーブオイルと塩を加え、よく和えるとできあがり。30分くらい寝かせた方が味がなじんで美味しい。

  • 2020年02月14日(金)

■金曜レストラン 柿と牡蠣のフライ2種盛り(4人分)■

ファイル 86-1.jpgファイル 86-2.jpg

〔材料〕
明治・十勝カマンベール・・・1箱
干し柿・・・4個
牡蠣・・・4粒
卵・・・2個
牛乳・・・少々
パン粉(細目)・・・適量
小麦粉・・・適量
揚げ油・・・適量


〔作り方〕
1.牡蠣は片栗粉・塩でよく洗う。
2.干し柿は観音開きにする。
3.チーズを8等分程度に切り分ける。
4.水気を切った牡蠣に小麦粉をふり、チーズを抱き合わせ、
牛乳で溶いた卵をくぐらせ、パン粉をつける。
再度軽く卵液・パン粉をつけて揚げる。
5.開いた干し柿の中にチーズを巻いて、小麦粉・卵液・パン粉をつけて揚げる。できあがり。

  • 2020年02月07日(金)

■金曜レストラン ほほ肉のオイスターソース煮込み(4人分)■

ファイル 85-1.jpgファイル 85-2.jpg

〔材料〕
牛ほほ肉・・・400g
ショウガ・・・1かけ
ニンニク・・・1かけ
紹興酒・・・100ml
水・・・2L
中華だし・・・5g
砂糖・・・大さじ1
しょう油・・・60ml
オイスターソース・・・30ml
水溶き片栗粉・・・適量
〔付け添え野菜〕
チンゲン菜・・・4束

〔作り方〕
1.ほほ肉は、繊維や筋を切るように4等分にする。
2.煮込むとアクが出るのでさっと20秒くらい湯がき、水に取り洗う。
3.鍋でショウガとニンニクを炒め、紹興酒を加える。
4.そこへ水気を切った肉を入れる。
5.水を2L入れ、中華だしも加え、2時間くらい弱火で煮込む。煮汁が減ったら水を足す。
6.砂糖・しょう油・オイスターソースを加え、さらに1時間煮込めばできあがり。
7.付け沿い野菜は、さっと湯がいて彩りとして添える。

  • 2020年01月31日(金)

■金曜レストラン イトヨリのかぶら蒸し(4人分)■

ファイル 84-1.jpgファイル 84-2.jpg

〔材料〕
イトヨリ・・・4切れ
塩・・・少々
昆布・・・1枚
酒・・・適量
カブ・・・1個
ユリネ・・・1/2個
ニンジン・・・1/2本
シイタケ・・・2枚
銀杏・・・12個
菜の花・・・4本
卵白・・・1個分
砂糖・・・少々
薄口醤油・・・少々
みりん・・・少々
〔銀餡〕
和風だし・・・300ml
薄口醤油・・・小さじ2
みりん・・・小さじ3
塩・・・少々
柚子・・・少々
片栗粉・・・適量

〔作り方〕
1.イトヨリは皮に切れ目を入れ、塩をふり、30分おく。
2.カブは厚めに皮をむき、すり下ろし、水気を切る。
3.ユリネは1枚ずつほぐし、砂を水で洗い落とす。ニンジンは皮をむいて千切り。シイタケは薄切りに。
4.卵白に塩を1つまみ加え、泡立てる。そこへすり下ろしたカブ、砂糖、薄口醤油、みりんを入れ、混ぜる。ユリネ、シイタケ、ニンジン、銀杏(ギンナン)も混ぜる。
5.バットに昆布を敷き、酒を少々ふり、イトヨリを乗せて、約5分蒸し器で蒸す。
6.5分蒸したイトヨリの上に4を丸めて乗せ、もう一度5分程度蒸す。その後、菜の花も加え2分蒸す。
7.その間に銀餡(ぎんあん)を作る。鍋に和風だし、薄口醤油、みりん、塩を入れ、ひと煮立ちしたら柚子の皮の千切りと水溶き片栗粉を加え、とろみを付ける。蒸したイトヨリに銀餡をかければできあがり。

  • 2020年01月24日(金)

ページ移動