記事一覧

■金曜レストラン 茄子のカツとお揚げのどんぶり(約4人分)■

ファイル 44-1.jpg

〔材料〕
茄子・・・2本
塩・・・少々
こしょう・・・少々
小麦粉・・・適量
卵・・・5個
パン粉・・・適量
揚げ油・・・適量
お揚げ・・・2枚
ねぎ・・・適量
プチトマト・・・4個

〔つゆ〕
出汁・・・500ml
濃口醤油・・・50ml
みりん・・・50ml
砂糖・・・小さじ2

ごはん・・・2合


1.茄子は皮をむいて、縦半分に切る。火の通りをよくするため、表面に切れ目を入れる。軽く塩・こしょうをする。小麦粉・卵・パン粉をまぶす。170℃の油で揚げる。
2.ネギは、笹うち。揚げは、細切り。トマトは、半分に切る。
3.つゆを作る。鰹と昆布の合わせ出汁に、濃口醤油・みりん・砂糖を入れ、混ぜ合わせる。
4.フライパンに3のつゆと揚げ・ネギ・茄子・トマトを入れ、煮る。溶き卵を流し入れ、蓋をして中火で10秒くらい煮たらできあがり。
5.アツアツのごはんにかけて召し上がれ。

  • 2019年03月08日(金)

■金曜レストラン クロックムッシュ(2人分)■

ファイル 42-1.jpg

〔材料〕
食パン(8枚切り)・・・4枚
ハム・・・2枚
とろけるチーズ・・・2枚
バター・・・適量

〔ベシャメルソース用〕
バター・・・20g
小麦粉・・・20g
牛乳・・・200ml
塩・・・適量

〔作り方〕
1.まずは、ベシャメルソースを作る。鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れ、よく混ぜる。(泡だて器を使うとダマになりにくい)
2.火を止めてから、牛乳を2~3回に分けて加える。よく混ぜる。
3.味を引き締めるため、塩を少し加える。
4.パンにスプレッタブルとベシャメルソースを塗り、ハムとチーズを乗せ、パンで挟む。その上からもベシャメルソースをかけ、チーズを乗せる。
5.パンの下側はフライパンで焼き目をつけ、上側は250℃のオーブンで10分程度焼いて焼き目をつければできあがり。

  • 2019年03月01日(金)

■金曜レストラン 鮭の中華風クリーム煮(4人分)■

ファイル 41-1.jpg

〔材料〕
鮭の切り身・・・4切れ
塩・こしょう・・・少々
白菜・・・5~6枚
白ねぎ・・・10cm程度
パプリカ・・・1/2個
しょうが・・・1かけ
菜の花・・・80g
サラダ油・・・適量
鶏ガラスープ・・・大さじ1(水1カップ)
牛乳・・・1カップ
酒または紹興酒・・・適量
片栗粉・・・大さじ1
ごま油・・・適量

〔作り方〕
1.鮭は4等分にし、塩こしょうをする。白菜とパプリカは、食べやすい大きさに切る。ねぎとしょうがは、みじん切り。菜の花はさっとゆで、塩の入った冷水にとる。
2.フライパンに油を熱し、鮭を炒める。焼き色がついたら取り出す。
3.フライパンに油を足し、しょうがとねぎを炒める。白菜、パプリカも炒め、塩とこしょうで調味する。鶏がらスープと牛乳、酒、菜の花を加え、ひと煮立ちさせ、いったん火を止めてから水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつける。最後に鮭を戻し入れ、強火で煮立たせたらできあがり。

  • 2019年02月15日(金)

■金曜レストラン 生チョコのムースケーキ (17×13.5cm)(約10人分)■

ファイル 40-1.jpg

〔ムース生地〕
ダークチョコレート・・・200g
ゼラチン・・・200ml分
生クリーム・・・60ml

コーンフレーク・・・80g
紅茶・・・100ml

生クリーム・・・200ml
砂糖(グラニュー糖)・・・20g

〔コーティングチョコ〕
ダークチョコレート・・・50g
生クリーム・・・50ml
金箔(あれば)


1.ダークチョコレート(200g)を湯煎で溶かす。
2.板ゼラチンは水でしっかりもどし、溶けたチョコの中に入れる。生クリーム(60ml)も入れ、よく混ぜ、少し置いて粗熱をとる。
3.紅茶にコーンフレークを浸して柔らかくする。
4.ボウルに生クリーム(200ml)を入れ、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、泡だて器で8分立てまで泡立てる。
5.泡立てた生クリームの中に溶かしたチョコを流し入れ、しっかり混ぜる。
6.流しかんの底に柔らかくなったコーンフレーク2/3を敷き詰め、平らになるように広げる。
7.その上にチョコムース生地を流し入れ、伸ばす。途中でコーンフレークを挟み、またチョコムース生地を流す。30分くらい冷蔵庫で冷やす。
8.最後に上にのせるチョコを作る。ボウルにダークチョコレート(50g)を湯煎で溶かし、同量の生クリーム(50ml)を加え、よく混ぜる。つやが出たら火を止め、粗熱をとる。
9.流しかんのムース生地の上に生チョコを流し入れ、冷蔵庫で一晩冷やす。

  • 2019年02月08日(金)

■金曜レストラン 中華ハンバーグ(4人分)■

ファイル 39-1.jpg

〔ハンバーグの材料〕
豚バラ挽肉・・・500g
しょうが・・・50g
長ねぎ・・・1/4本
砂糖・・・小さじ1/4
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・少々
しょう油・・・大さじ1/2
酒・・・大さじ2
水・・・1/2カップ
片栗粉・・・大さじ2
卵・・・1個
サラダ油・・・適量

〔合わせ調味料〕
水・・・3カップ
砂糖・・・大さじ3
しょう油・・・大さじ3
紹興酒・・・大さじ3
酢・・・大さじ1/2
水溶き片栗粉・・・大さじ1

〔飾り用〕
チンゲン菜

〔ハンバーグの作り方〕
1.チンゲン菜は、さっと塩ゆでする。この時、ごま油を少し入れると彩りよく仕上がる。
2.しょうがとねぎは、みじん切りにする。
3.挽肉にしょうが、ねぎ、砂糖、塩、こしょう、しょう油、酒を入れ、ふわっと混ぜる。
4.水も加え、よく混ぜ、片栗粉と卵を入れ、一定方向に混ぜる(肉の繊維が壊れない)。
5.生地を丸め、中の空気を抜きながら形を整え、焦げ目がつくまで中火で両面をフライパンで焼く。
6.合わせ調味料の材料とハンバーグをフライパンに入れ、中火で約10分煮含める。
7.煮汁が1/4程度になったら、いったん火を止め、薄めの水溶き片栗粉を回し入れる。
8.もう一度強火で煮立たせたらできあがり。

  • 2019年02月01日(金)

ページ移動