ページ移動

記事一覧

アイコン

放送予定


4月26日(木)
ゲスト
「お笑いコンビ・ゆったり感」
日本列島お取り寄せ紀行
「富山&山口グルメ」
簡単エクササイズ
「美脚大作戦!」
メッセージテーマ
「連休の予定は?」



4月27日(金)
金曜レストラン
「鰆の白ワインソース」
イオンシネマ徳島 presents 最新映画情報
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
AZのイラスト予報
そごう前中継
画像テーマ
「赤と青」

4月30日(月)
※番組休止


5月1日(火)
とれトレ
「GW全国うまいもの大会スペシャル」
中継
「第26回放美展 放美賞受賞者生出演&作品紹介」
簡単エクササイズ
「世界一偉大なストレッチを学ぶ」
川柳テーマ
「学び」


5月2日(水)
葉月の美文字レッスン
「学習」
くらしの泉
「“本”で学ぶ」
ヴォルティス通信
「四国ダービーを前に!これまでの振り返り&選手意気込み」
ゴジカル中継
「石の大博覧会 ストーンフェア」
メッセージテーマ
「学んでます」


5月3日(木)
※番組休止


5月4日(金)
※番組休止


※予告なく番組を変更する場合もあります。予めご了承ください。


 

  • 2018年04月25日(水)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン ホワイトチョコレートのガトーショコラ

ファイル 3008-1.jpg ファイル 3008-2.jpg

 

ホワイトチョコレートのガトーショコラ (18型1台分) 

 

ホワイトチョコレート・・・68g

バター・・・45g

プレーンヨーグルト・・・60ml

たまご・・・3個

薄力粉・・・60g

レモン汁・・・1個分

砂糖・・・105g

ラズベリーまたはブルーベリー・・・適量

(飾り用)粉砂糖・ミントの葉

 

 

1.ヨーグルトは20分ぐらいペーパーを敷き水を切っておく。

2.チョコレート・バター・ヨーグルトを湯せんで溶かす(40~50度程度)

3.たまごを卵黄と卵白に分ける。

4.2に卵黄を入れ、混ぜる。レモン汁も入れる。

5.卵白は、ハンドミキサーで泡立てる。途中で砂糖を2~3回に分けて入れる。

6.4に卵白を3分の1くらい入れてなじませ、泡をつぶさないよう大きく混ぜて、

残りの卵白の方に入れる。下からすくうように混ぜる。

7.薄力粉をふるいながら入れ、さっくり混ぜる。

8.クッキングシートを敷いた型に流し入れる。

9.上にラズベリーまたはブルーベリーを入れる。

10.170度に予熱したオーブンで 40分程度焼く。

 

※粉砂糖とミントを飾って召し上がれ 

  • 2018年04月20日(金)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 筍と鶏モモのオーブン焼き

ファイル 3007-1.jpg ファイル 3007-2.jpg

 

筍と鶏モモのオーブン焼き ワカメソース (4人分)

 

鶏モモ肉・・・1/2枚

オリーブオイル・・・50ml

にんにく・・・1かけ

ワカメ・・・100g

出汁・・・250ml

薄口しょう油・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

木の芽・・・8枚

鷹の爪・・・半分

塩・コショウ・・・少々

 

1.筍を半分に切ってくり抜き、器にする。くり抜いた身は食べやすい大きさにカットする。にんにくは皮をむいてスライスする。鷹の爪の種はとっておく

2.鍋に出汁・薄口しょう油・みりん・ワカメを加え火にかける。沸いたらコトコトと柔らかくなるまで煮て、少しずつジューサーでペースト状にする

3.冷たいフライパンに、オリーブオイル・にんにく・鷹の爪を加えて弱火にかけ、キツネ色になるまでじっくり炒めたら取り出す。塩コショウした鶏肉を皮目から中火で焼く。パリッと焼き目がついたら、ひっくり返してじっくり焼く。鶏肉を取り出し、フライパンに残った油で筍も炒める。

4.筍の器にワカメペーストをぬり、一口大にカットした鶏肉と筍を盛ったら上からワカメのペーストとフライパンに残った油をかける。200℃に余熱したオーブンで10分ほど焼く。

5.軽く焼き目がついたら取り出して木の芽を散らして出来上がり! 

  • 2018年04月16日(月)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 鯛の道明寺粉蒸し

ファイル 3006-1.jpg ファイル 3006-2.jpg

 

鯛の道明寺粉蒸し (4人分)

 

鯛(刺身用)・・・200g程度

道明寺粉・・・100g

出汁(昆布&かつお)・・・120ml

桜塩漬け(花&葉)・・・適量

《銀あんの材料》

出汁(昆布&かつお)・・・200ml

白しょうゆ・・・大さじ1

酒・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

片栗粉・・・大さじ1 

水・・・大さじ2

 

1.道明寺粉に熱した出汁(120ml)をかけて混ぜ、20分ほど置く

2.鯛の切り身に軽く塩をふっておく

3.道明寺粉を4等分して丸く伸ばし、水気を拭き取った鯛を包んだら塩抜きして水気を取った桜の葉でまき、器に入れて強火で10分程度蒸す

4.鍋に出汁(200ml)、白醤油、酒、みりんを入れて沸かし、水溶き片栗粉でとろみをつける

5.蒸しあがった3に4の銀あんをかけて塩抜きした桜の花をのせて完成

 

  • 2018年04月11日(水)
  • スタッフ

金曜レストラン 桜餅

ファイル 3005-1.jpg ファイル 3005-2.jpg

桜餅 (関西風&関東風)

《関西風の材料 8個分》

道明寺粉・・・100g

熱湯・・・150ml

食紅(赤)・・・少々

上白糖・・・20g

こしあん・・・200g

桜塩漬け(葉&花)・・・適量

 

1.軽く水洗いした道明寺粉に食紅を溶いた熱湯を加え10分ほど置く

2.濡れ布巾の上に道明寺粉をのせて強火で10分蒸し上げ、熱いうちに砂糖を練らないように混ぜる

3.こしあんを8等分にして丸めておく

4.ラップに塩抜きした桜の葉をのせ、8等分にした2を薄くのばしてあんをのせて包む

5.ラップを外し仕上げに塩抜きして水気をとった桜の花をのせて完成

 

《関東風の材料 5個分》

白玉粉・・・3g

水・・・50ml

食紅(赤)・・・少々

サラダ油・・・小さじ1/

薄力粉・・・30g

上白糖・・・10g

こしあん・・・100g

いちご・・・5個

桜塩漬け(葉&花)・・・各5

 

1.白玉粉に水を少し入れ練るように溶かしていく、残りの水を入れて、薄力粉、上白糖、食紅、サラダ油を加えて混ぜたら10分程度置く

2.軽く油をひいたフライパンの油を拭き取って弱火で1を楕円形に薄く伸ばして焼く

3.表面が乾いてきたらヘラなどで取り上げる

4.いちごにあんを絡ませて冷ました生地を巻き、塩抜きして水気を取った桜の葉で巻く

5.塩抜きして水気をとった桜の花をのせたら完成

  • 2018年03月16日(金)
  • スタッフ