ページ移動

記事一覧

アイコン

どんな音で伝わったのか気になる

馬頭琴奏者でホーミーを「発声」できる
岡林立哉さんが本日のゲスト。

ファイル 2857-1.jpg

口から聞こえているのか?
いや、どこからか?
岡林さんいわく「頭蓋骨で共鳴」。
ファイル 2857-2.jpg

テレビの音では100%は伝わってないと
思いますが 近くで聴くと
不思議な音でなんだか癒される音でした。
貴重な経験もできたし
チーズケーキも超美味でしたし。
おいしい一日でした。

  • 2015年01月26日(月)
  • 森本真司
アイコン

ちきちきあからさま

新年1発目のゴジ漫は
「チキチキジョニー」と「アカラサマミキサー」。
ファイル 2855-1.jpg
松竹一のイケメンコンビ
ファイル 2855-2.jpg
松竹一の美人コンビ!?でした。
ファイル 2855-3.jpg
まだまだ見たいネタがいっぱいありましたが
お時間となりまして。
またのお越しをお待ちしております。

  • 2015年01月22日(木)
  • 森本真司
アイコン

一撃!

スゴ技キッズに出演してくれた
論田小学校6年生の
玉西依楓(たまにし・いぶき)くん
ファイル 2853-1.jpg

去年行われた
極真空手の小学6年40キロ以上の
クラスで優勝!日本一の空手少年なんです。
ファイル 2853-2.jpg
リハーサルでは「2割」の蹴りを受けてみましたが
手が痛くなったので
本番はゲストの
四星球のギタリスト「まさやん」を盾に
依楓くんの「5割」の蹴りを体験しました。
夢は世界王者。
私なんか、
100回喧嘩すれば101回負けること確実な、
タクマシイ、輝く小学6年生でした。

  • 2015年01月15日(木)
  • 森本真司
アイコン

民謡3兄弟

ファイル 2851-3.jpg ファイル 2851-4.jpg

驚くべきスゴ技を持った
県内の子ども達を紹介する
「発掘スゴ技キッズ」。
きょう久しぶりにコーナーが復活しました。
ファイル 2851-1.jpg

ファイル 2851-2.jpg
那賀町相生から
相生小5年・米田賢司くん
3年の次男・安里くん、そして
1年で3男の有輝くん。
スタジオでは
長男・賢司くんと次男・安里くんが
自慢ののどを披露してくれました。
SFILE3
SFILE4
かわいいやら、声量と腕前に感心するやら。
相生の民謡3兄弟は
「スゴイ」有望兄弟です。
皆さんもジャンルを問わず、
スゴイ子どもたちを紹介してください。

  • 2015年01月07日(水)
  • 森本真司
アイコン

おめでたい。

藍住町勝瑞地区に古くから伝わる
『勝瑞獅子』の保存会の皆さんがスタジオで
豪快な舞を披露してくれました。
ファイル 2850-1.jpg
その伝統は実に300年だとか。
『暴れ獅子』にふさわしい
激しく力強い踊りに、
響く拍子木の音、
子どもたちの太鼓に、
眠る獅子を起こす『蝶々振り』。

懐かしく心躍る獅子舞を
ありがとうございました。
ファイル 2850-2.jpg

  • 2015年01月06日(火)
  • 森本真司