ページ移動

記事一覧

アイコン

金曜レストラン 名古屋風「手羽先のから揚げ」と「天むす」

ファイル 3026-1.jpg ファイル 3026-2.jpg

 

名古屋風「手羽先のから揚げ」と「天むす」(4人分)

 

〔手羽先のから揚げ用〕            〔天むす用〕

手羽先・・・10本              米・・・2合

塩・・・少々                 エビ・・・8尾

ホワイトペッパー・・・少々          塩・・・小さじ1/2

薄力粉・・・適量               酒・・・少々

揚げ油・・・適量               片栗粉・・・適量

ガーリックパウダー・・・少々         海苔・・・適量

ごま・・・少々

〔天ぷらの衣用〕

〔手羽先のタレ用〕              卵・・・1個

砂糖・・・大さじ2              冷水・・・150ml

酒・・・大さじ2               薄力粉・・・1カップ

みりん・・・大さじ2             片栗粉・・・適量

しょうゆ・・・50ml

 

 

 

【手羽先のから揚げ】

1.まず手羽先のタレを作る。砂糖・酒・みりん・しょう油を混ぜて火にかけ、

とろみがつくまで煮詰める。

2.手羽先に塩・こしょうをして、薄力粉をまぶし、余分な粉ははたく。

3.手羽先は、160℃で片面3分、裏面3分油で揚げ、続いて180℃で二度揚げする。

4.タレに絡め、お好みで塩・こしょう・ガーリックパウダー・ごまをふる。

 

 

【天むす】

1.海老は、殻をむき、背ワタを取り、片栗粉と水を入れてよくもみ洗いする。

2.海老に酒・塩・片栗粉をもみ込み、天ぷらの衣をつけて揚げる。

3.手羽先のタレをつけ、ごはんで巻いて、海苔を巻いてできあがり。 

  • 2018年09月14日(金)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 豚バラと白インゲン豆のトマト煮

ファイル 3025-1.jpg ファイル 3025-2.jpg

 

豚バラと白インゲン豆のトマト煮 (4人分)

 

豚バラ・・・600g

白インゲン豆・・・100g

ホールトマト・・・200g

にんにく・・・2かけ

チキンコンソメ・・・大さじ1

トマト・・・2個

鷹の爪・・・半分

大葉・・・4枚

オリーブオイル・・・大さじ2

 

 

1.豚バラは酒としょうがを入れ、柔らかくなるまで湯がく(圧力なべを使うと早い)。

2.鍋にオリーブオイル、鷹の爪、にんにくを入れ、火にかける(弱火)。

3.そこへ豚バラ肉を入れ、油となじませたら、水をひたひたに入れる。

4.チキンコンソメを入れ、強火にする。

5.香りづけにローズマリーも加える。

6.白インゲン豆、ホールトマトを入れ、約20分煮込む。

7.湯むきにしたトマトを切って入れ、煮くずれないくらいで火を止める。

8.大葉を刻んで乗せれば、できあがり。 

  • 2018年09月07日(金)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 鱧の天ぷら

ファイル 3024-1.jpg ファイル 3024-2.jpg

 

鱧の天ぷら(4人分)  *3つの味(すだち・天つゆ・薬味ソース)で食べましょう!

 

鱧(骨切りしたもの)・・・1尾

薄力粉・・・適量

大葉・・・8枚

梅肉・・・適量

すだち・・・2個

 

〔天ぷらの衣用〕

卵・・・1個

冷水・・・150ml

薄力粉・・・1カップ

ベーキングパウダー・・・少々(片栗粉でもよい)

 

〔天つゆ用〕

だし汁・・・200ml

しょうゆ・・・100ml

みりん・・・100ml

砂糖・・・お好みで

 

〔薬味ソース用〕

しょうゆ・・・大さじ3

酢・・・大さじ3

砂糖・・・大さじ1

ごま油・・・小さじ1.5

みょうが・・・2個

大葉・・・2枚

 

1.骨切りした鱧を食べやすい大きさに切る。

2.薄力粉をふり、皮側に梅肉を塗って大葉を乗せて巻く。

3.天ぷらの衣をつけて180度の油で揚げる。

 

 

天つゆの作り方

 

1.しょうゆとみりんを混ぜ、アルコールが飛ぶまで強火で煮立たせる。

2.火からおろし、だし汁を加える。よく混ぜ、中火にかける。

3.お好みで砂糖を入れる。

 

 

薬味ソースの作り方

 

1.みょうがと大葉は千切りまたはみじん切りにして、水にさらす。よくしぼる。

2.そこへ砂糖・しょうゆ・酢・ごま油を入れ、よく混ぜてできあがり。 

  • 2018年08月31日(金)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 山口名物・瓦そば

ファイル 3023-1.jpg ファイル 3023-2.jpg

 

山口名物・瓦そば

 

牛薄切り肉・・・400g

茶そば・・・4~5束

卵・・・3個

青ネギ・・・5~6本

レモンスライス・・・4枚

紅葉おろし・・・適量

塩・・・適量

 

〔瓦そばつゆ用〕

だし汁・・・300ml

しょうゆ・・・150ml

みりん・・・150ml

砂糖・・・お好みで

 

 

1.卵を割り、塩を少々入れ(味が引き締まる)、フォークで混ぜ(早く混ざる)、

強火で薄焼き卵を作り、錦糸卵にする。

2.牛肉は、一口大に切り、強火で焼き、少し塩をふる(お好みで甘くしてもよい)。

3.青ネギは小口切りにする。

4.茶そばは、かために茹で、流水でしっかり洗い、しめる。

5.鉄板に油をひき、そばを炒める(温める程度でよい)。

6.茶そばの上に牛肉・錦糸卵・青ネギ・スライスレモン・紅葉おろしを盛り付ける。

 

 

瓦そばつゆの作り方

 

1.しょうゆとみりんを混ぜ、アルコールが飛ぶまで強火で煮立たせる。

2.火からおろし、だし汁を加える。よく混ぜ、中火にかける。

3.お好みで砂糖を入れる。

4.ここでもう一度かつおぶしを入れると風味がよくなる。

(グツグツし過ぎると苦くなる)

5.ざるで漉したらできあがり。 

  • 2018年08月17日(金)
  • スタッフ
アイコン

金曜レストラン 美~ナスの田楽

ファイル 3022-1.jpg ファイル 3022-2.jpg

 

美~ナスの田楽 (4人分)

 

阿波市の特産・白なすの美~ナス・・・2本

新レンコン・・・適量

みょうが・・・2個

ちりめんじゃこ・・・100g

白みそ・・・100g

砂糖・・・10g

牛乳・・・30ml

あおさのり・・・少々

油・・・適量

 

 

 

1.まずは、みそだれを作る。白みそ・砂糖・あおさのりを混ぜ、牛乳でのばす。

牛乳の量でやわらかさを調節する。なすに塗る直前にフライパンで炒める。

2.ちりめんじゃこは、フライパンでカリッとするまで、から煎りする。

3.新レンコンは皮をむかずに薄くスライスし、油を熱したフライパンで焼く。

4.みょうがは、半分に切って、芯をとり、千切りにする。

5.美~ナスは半分に切り、フライパンで焼く。

後ほどオーブンで焼くので、完璧に火を通さなくてもよい。

6.天板にナスの身を上にして置き、あおさ入りみそだれを塗る。

7.180度に予熱したオーブンで15分焼く。

8.レンコンチップス・みょうが・ちりめんじゃこを遊びたっぷりに盛り付ける。 

  • 2018年08月10日(金)
  • スタッフ