#182

試写とか

また先日の話ですが。


某社にて、某作の比較試写に立ち会いました。
三方式のテレシネマスターを見比べる、という試写です。
作品がフィルムの場合、昔は単に映写画面をテレビ放送
方式のNTSCにテレシネする作業だったのですが、
今日の技術は16mmフィルムをHD(High Definition)化します。
そのクオリティは、従来のNTSC方式の走査線525本に対して、
HDだと1125本にもなるという…。
(いや、それだけじゃないんですけどね)


いわゆるフィルムをHDデータ化する
(フィルムをデジタルデータに置き換える)作業、
HDテレシネというやつです。


難しい話はさておき。
随分久しぶりに見た映像ですが、最新のテレシネ方式は
想像以上にクリアで驚きました。


しかし。
作業はまだまだこれからなので、
やらなきゃいけないことが山ほどあり。
先行きを考えるとクラクラしますね。イクニ