#307

終電

高円寺の某所で某作品のビデオ編集。
この数回、とてつもなく時間がかかっている。午後2時に入り、終わるのが終電間際。その間、食事もせずに、ぶっ通しでやっているのだが、この作業のスピードは…。
本日の作業


第15話 双子の話(の後半から)
第16話 牛の話
第17話 巻き毛の話(の前半まで)


まだ全体の半分も出来ていない…。
(今年早くからやってるのに!)


どうして、これほどに時間がかかるのかと言うと、ひとえにHDだから。
綺麗になりすぎて、これまでごまかせていたゴミや傷、映写の揺れが、とても目立つ。
同時に、ネガ原版に問題が発見されることもしばしば。
「どうする?」とオペレーターさんと考え込む。
「前は(以前のビデオマスター)は、どうなってるの?」
(確認して)
「XXXしてごまかしてますね」
「ああ…あの画質ならごまかせたかな…」


そんなんで作業が中断して、1時間ほども話し合うことになったり。


そう言えば…。
「そのうち何とかしよう…。今度ネガを差し替えておこう…」なんて考えていたことを思い出す。


いやあ。
「そのうち」「今度…」が10年後とは!


…にしてもな。
双子の話はエロス度高い。イクニ