記事一覧

★メリークリスマス★

メリークリスマス!
サンタ帽を被りながらの放送です。

ファイル 58-1.jpg

クリスマスのゲストは
四国霊場第22番札所 平等寺の副住職
谷口真梁さん。

冬休みが始まったので
奥様と2人のお子さんと一緒に来てくださいました!
冬休みの良い思い出になったかな(≧∀≦)

ファイル 58-2.jpg

なんと平等寺では大晦日に
『流し年越しそば』をするんだとかΣ(゚д゚lll)
夏に流し素麺をした時に『年越しそば』でも出来るかも?とピンときたそう!
31日の23時45分くらいから蕎麦を流し始めるそうですよ。
一緒に除夜の鐘も付く事もできちゃいます(*^▽^*)
参加したい方は0時30分くらいまでには平等寺に行ってくださいね。

今日は年内最後の月曜日でした。
今年も一年お付き合い頂きありがとうございました。
来週月曜日は1月1日!賑やかに華やかにお送りしたいと思っております。
どうぞ来年もよろしくお願いしますね。
それでは皆さん良いお年を(((o(*゚▽゚*)o)))

月曜日担当の中山千桂子でした。

いよいよクリスマスですね~★

いよいよクリスマス★ 皆さん、ご予定はありますか?
お便りもリクエストもクリスマス関係が多かったですね。

金曜日のパーソナリティ山田隆子アナウンサーと
ニュース担当の梅山茜アナウンサーも気分ルンルン♪
浮かれてますね~♪♪ 踊ってるんでしょうか~♪♪♪
ファイル 57-1.jpg

午後2時台にお送りしている「エアトラベル徳島・今週のおすすめツアー」は
松田佳子さんがご案内してくださいました。
「バスで行く・食と自然と癒しの愛媛を堪能!道後温泉街散策・
パワースポット石手寺へおでかけ」。食も温泉もいいですね。
ファイル 57-2.jpg

ラジオカーおもぞう号で「川からサンタがやってくる」をリポート
してくれた「きどちゃんこと木戸弥生さん」と
ボウリングクイズ担当の「福井和美アナウンサー」もすっかりクリスマス★★
ファイル 57-3.png

さぁ、みなさん。よい休日を!!!
お仕事の方もがんばってくださいね。

(スタッフH)

やっぱり生歌はいいなぁ~♪

毎週木曜日の午後3時過ぎにお送りしています
板東道生・今月のおすすめ曲「♪アルトナの翼」。
今日は、生歌でお送りしました!
旬子姫の突然の申し出に、快く応えて
生ギター&生歌を披露してくれた板東先生!!
リスナーさんからもスタッフからも「かっけ~(かっこいい!)」
と大絶賛でした。また時々お願いしますね。

ファイル 56-1.jpg

午後3時40分頃からは『ForYou体操』ですよ。
この時間になると、四国放送社内の色んな部署からも
仲間が自然と集まって来て、みんなでしっかり身体を動かしています。

ファイル 56-2.jpg

午後4時過ぎには、丸岡いずみさんがスタジオに来てくださいました。
やっぱりお話が上手で知的で清楚で美しい方でした。

ファイル 56-3.jpg

「休むことも生きること~頑張る人ほど気をつけたい12の“うつフラグ”」
という本を出版されました。
頑張り過ぎないことが大切だそうです。

ファイル 56-4.jpg

ジャアバーボンズ・大湾、復活!そして新メンバー!!

先週、体調不良でお休みしていたジャアバーボンズ・リーダー大湾さん
復活しましたー!!! この通り元気です♪

ファイル 55-1.jpg

そして今日は、サポートメンバーのカズさんもスタジオに来てくれました。
スタイルいいでしょう!? いつもパワフルなドラム演奏が魅力的☆

ファイル 55-2.jpg

総勢7名でいつも以上に賑やか(うるさい?)スタジオでした。

ファイル 55-3.jpg

憧れの宗我部アナがニュース担当だったので
メンバーもテンション上がってました ⤴⤴⤴  そして記念撮影。

ファイル 55-4.jpg
(上)ラジオスタイルファッション(下)テレビスタイルファッション

JBBクイズで登場した大湾さんの甥っ子くん(11か月)の
「自分にキス」の写真です。めちゃくちゃ可愛い~。。。
さすがドンファン大湾の甥っ子くん。
「鏡に映った自分にキス」することろがもう既にドンファンの気配・・・

ファイル 55-5.jpg

「そらのたび」とう~みと「みやぞん??」

ファイル 54-1.jpg
今週のテーマは「そらのたび」
兼高かおるさん…昭和の香りがしますね。
ファイル 54-2.jpg
ことし最後の出演のう~み。
スタッフ土産の飴と、パンダのシャンシャンに
午前中、阿波西高校でコンサートをしてきたとは思えない
パワーを発揮してくれました。
ファイル 54-3.jpg
本番中にスタジオからスタッフのところへ飛んできて
「見て!見て!みやぞんに似てる!」
舐めていた飴を嬉しそうに見せる新妻・う~みでした。