記事一覧

■春らんまんパスタ■

ファイル 190-1.jpgファイル 190-2.jpg

★レシピ★
〔材料 2人分〕
・パスタ  160g
・タケノコ 120g
・スナップエンドウ 10本
・釜揚げシラス  60g
・万能ペースト 120g ※下記参照

<万能ペースト>
・バジル  35g
・ベーコン 40g
・ミックスナッツ    30g
・パルメザンチーズ   10g
・塩         2つまみ
・オリーブオイル    80g
・コショウ 少々

1 タケノコは茹でておく。上の方はスライス、下の方は千切りにカット。
  スナップエンドウはスジをとっておく。

2 万能ペーストを作る。ベーコンは焼いてみじん切りに。
  バジルとミックスナッツもみじん切りにし、すべての材料を混ぜ合わせる。
  バジルは切ったらすぐオリーブオイルにつけると鮮やかな色が保てる。

3 鍋にお湯を沸かし、1%の塩を加えてパスタを茹でる。
  茹であがり3分前にスナップエンドウを、1分前にタケノコを加える。

4 茹であがったらボールにあげ、万能ペーストを入れてざっくりとあえる。
  盛り付けて釜揚げしらすをのせれば完成!

  • 2022年04月01日(金)

■花見弁当(1人分)■

ファイル 189-1.jpgファイル 189-2.jpg

(材料)
〔ステーキ〕
ステーキ用牛肉…150グラム
塩・コショウ…適量
ジャガイモ…適量
ミニトマト…2~3個

〔ステーキソース〕
赤ワイン…大さじ1
みりん…小さじ1~2
濃口しょう油…小さじ1
バター…5グラム

〔手毬寿司〕
マグロ…1切れ
サーモン…1切れ
イクラ…少量
鯛…1切れ
ウナギ…1切れ
米…1合
酢…大さじ1強
砂糖…大さじ1強
塩…小さじ1/2

〔天ぷら〕
エビ…2尾
タラの芽…適量
タケノコ…適量

〔バッター液〕
薄力粉…大さじ4
片栗粉…小さじ1
水…大さじ2~3
卵…1個
塩…少々
ごま油…少々

(作り方)
1.冷蔵庫から取り出した牛肉を30分ほどかけて常温に戻したら、焼く直前に塩・コショウをする。
2.フライパンで牛脂を熱し、両面をこんがり焼いたら、アルミホイルで巻いて予熱で5分ほど火を通す。
3.肉を焼いたフライパンに赤ワイン、みりん、濃口しょう油、バターを加え、とろみが出るまで火を通す。
4.サーモン、マグロ、鯛、ウナギ、薄く切りる。ラップにピンポン玉サイズの酢めしをのせ、その上に魚をのせて包みラップをくるくる。
5.天ぷらは、エビの頭、背ワタを取り、尾の汚れを落としておく。繊維を断ち切るようにエビをまっすぐにすると、揚げた時に反らない。
6.エビ、タラの芽、タケノコにバッター液をつけ、170℃の油で揚げる。
7.弁当箱に笹の葉を敷き、その上に手毬寿司、さらに左右に仕切りを作るように笹の葉を置き、そこにステーキと天ぷらを盛り付ければお花見弁当のできあがり。

  • 2022年03月18日(金)

■メレンゲ菓子・パブロヴァ(約10人分)■

ファイル 188-1.jpgファイル 188-2.jpg

〔材料 8cm×⑥個 16cm×①個〕

<パブロヴァ>
・卵白         4個(140g)
・グラニュー糖   200g
・コーンスターチ    5g
・レモン汁     小さじ1 ※米酢などの酢でもOK
・塩      ひとつまみ弱

<飾り>
・生クリーム    300g
・グラニュー糖    24g
・イチゴ      2パック
・ミント        適量
・粉糖         適量

〔作り方〕
1.きれいなボウルに卵白と塩を入れ、電動ミキサーで泡立てる
2.少しフワッとなってきたらグラニュー糖を5回に分けて入れていく
3.コーンスターチを入れてさっくり混ぜたら、レモン汁を加え、メレンゲ生地を仕上げる
4.オーブンシートを敷いた鉄板にスプーンで円形を作りながらメレンゲをおく
5.100~110℃で1.5時間焼き、火を切ってさらに30分置く
6.生クリームを泡立て、イチゴを添えてきれいに盛り付ける

  • 2022年03月11日(金)

■わかめご飯(3人分)■

ファイル 187-1.jpgファイル 187-2.jpg

〔材料〕
(わかめご飯)
米   …2合
塩   …小さじ1
酒   …大さじ1
ワカメ …50g
ごま油 …小さじ1
いりごま…大さじ1

(そば米汁)
だし汁   …1200cc
 ※昆布といりこで作る場合は昆布5cm角1枚、いりこ10g
鶏もも肉  …200g
シイタケ  …20g
ニンジン  …50g
大根    …50g
コンニャク …100g
ちくわ   …50g
そば米   …100g
酒     …大さじ2
みりん   …大さじ2
薄口しょう油…大さじ2
塩     …小さじ1/2
三つ葉   …少量

(チーズハムカツ)
ハム     …6枚
スライスチーズ…2枚
パン粉    …適量
バッター液  …適量
 (バッター液:薄力粉…大さじ4、片栗粉…小さじ1、水…大さじ2~3、卵…1個、塩…少々)

(その他)
千切りキャベツ、ソース、瓶牛乳、お好きなデザート

〔作り方〕
1.洗ったお米に塩、酒を入れ、2合の目盛まで水を入れて普段通り炊く。
2.炊けたら刻んだワカメ、ごま油、いりごまを加えて混ぜる。
3.鍋に水、いりこ、だし昆布を入れて火をつけ、沸騰させず弱火で約30分。
4.鶏もも肉、シイタケ、ニンジン、大根、コンニャク、ちくわを食べやすい大きさに切る。
5.4.の材料とそば米も加えて約10炊く。
6.酒、みりん、薄口しょう油、塩を加えて味をととのえ、食べるときに三つ葉を添える。
7.チーズを4分の1に切り、ハムで挟む。
8.バッター液とパン粉つけて一晩冷蔵庫で寝かせる。
9.きつね色になるまで揚げる。
10.手を合わせていただきます!

  • 2022年03月04日(金)

■ミラノ風カツレツ〔材料 2人分〕■

ファイル 186-1.jpgファイル 186-2.jpg

・鶏むね肉(若鶏)  400g
・塩コショウ       少々
・小麦粉         適量
・パン粉(きめの細かい物)適量 ※手で潰しても◎
・オリーブオイル(焼く用)大さじ4
・バター        30g

<卵液A>
・卵         2個
・パルメザンチーズ  40g
・オリーブオイル   大さじ2

<付け合わせ>
・レモン  1個
・トマトなどのサラダ類

〔作り方〕
1.むね肉は、皮をとりのぞき包丁で観音開きにする。ビニール袋(ラップ)で挟み、麺棒やビンなどでたたいてのばす
 ◎ポイント⇒『うすく均一にのばす』
  *たたくことでしっとりやわらか。
  *引きながらたたくときれいに伸びる。
  *大きくなるし見た目も豪華!

2.卵を泡立てないように混ぜ、パルメザンチーズとオリーブオイルを入れて、卵液を作る。パン粉はたたいて細かくし、ザルでこしておく。


3.鶏肉の片面に塩コショウし、小麦粉をまんべんなくつけて、卵液→パン粉と順につける。
 ◎ポイント⇒『もう一度たたいてパン粉を押し込む』
包丁の背で片面に格子状のスジを入れる

4.フライパンにオイルをひき、スジを入れた面から“ゆすりながら”焼く。
 ◎ポイント⇒『ゆすりながら♪』*ゆすることによってキレイな焼き色に

5.裏返したら、仕上げにバターを加えてカツレツにバターの香りが移れば完成!

  • 2022年02月25日(金)

ページ移動