記事一覧

■牡蠣の焼きおにぎり(2人分)■

ファイル 178-1.jpgファイル 178-2.jpg

【材料】
米…2合
牡蠣…300グラム
大根おろし…300グラム
ダシ汁…300cc
濃口しょう油…大さじ1
酒…大さじ2
塩…小さじ1/2
新ショウガ…30グラム
刻みネギ…適量
かつお節…適量
濃口しょう油…少量

(作り方)
1.ボウルに米と水を入れ、手早く2、3回軽くかきまぜたら水を捨てる。
2.次は米が浸るくらいに水を入れ、指を立てて「シャカシャカ」と音がするくらいかき混ぜる。
3.3回ほど繰り返し、水が「薄い乳白色」になればそのまま米を30分~1時間ほど浸す。
4.牡蠣を大根おろしで洗う。大根おろしで洗うと牡蠣を傷つけずに洗うことができる。
5.大根おろしを洗い流す。
6.昆布からとったダシに濃口しょう油、酒、牡蠣を加え沸騰させる。
7.沸騰したら弱火にして、2分ほど茹でる。
8.牡蠣をザルにあげ、茹でたダシ汁は冷蔵庫などで冷やしておく。
9.炊飯器に米、塩、冷やしたダシ汁を加えて炊く。(※牡蠣は入れない)
10.米が炊きあがったら牡蠣と千切りにした新ショウガを加えて混ぜ、10分蒸らす。
11.ボウルに牡蠣めしをうつし、刻みネギ、かつお節、濃口しょう油を加えて混ぜたら牡蠣がつぶれないようにおにぎりにする。
12.ごま油をひいたフライパンできつね色になるまで焼けば牡蠣の焼きおにぎりのできあがり。

  • 2022年01月07日(金)

■クリスマスピンチョス(5種)■

ファイル 177-1.jpgファイル 177-2.jpg

〔クリスマスピンチョス材料〕
(ハニーマスタードチキンピンチョス)
鶏モモ肉…1/2枚
ハチミツ…大さじ1
粒マスタード…大さじ1
塩コショウ…少々
ズッキーニ…1/2本
オリーブオイル…適量
黒オリーブ…5個
ローズマリー…少々

〔作り方〕
1.鶏モモ肉は2センチ角に切り、塩コショウして、ハチミツ・粒マスタードを加え、10分漬け込む。
2.鶏モモ肉は、皮目を下にして、オリーブオイルで焼く。皮目7割焼けたら裏返して3割焼く。ホイルで包み、余熱で中心部までじんわり火を通す。
3.ズッキーニも焼き、軽く塩コショウで味付け。
4.ズッキーニを土台にして、オシャレに串に刺せば完成!


(ベーコンプルーンピンチョス)
ベーコン…5枚
プルーン…5個
オリーブオイル…大さじ1
バゲット…5枚
紫カリフラワー…2房

〔作り方〕
1.ベーコンでプルーンを巻いて、フライパンで焼く。
2.バゲットを土台にして、オシャレに串に刺せば完成!


(スペイン風オムレツピンチョス)
卵…5個
ジャガイモ…1個
タマネギ…1/4個
アスパラガス…5本
塩コショウ…少々
ケチャップ…小さじ1
マヨネーズ…大さじ1
ニンニク…少々
バゲット…5枚

〔作り方〕
1.ジャガイモは、茹でて1.5センチ角にカット。アスパラガスは塩ゆでしてカット。
2.タマネギはスライスして炒める。そこへ卵を割り入れ、ジャガイモとアスパラガスも加え、塩コショウで味を調え、混ぜながら強火で焼く。8割火が通ったら、蓋をして中火で蒸し焼きにする。
3.マヨネーズ・ケチャップ・すりおろしニンニクを混ぜて有尾リソースを作る。
4.アリオリソースを塗ったバゲットを土台にして、オシャレに串に刺せば完成!


(カプレーゼピンチョス)
ミニトマト…5個
モッツァレラチーズ…5個
キャベツ…適量
黒ゴマ…適量
塩…少々

〔作り方〕
1.ミニトマトは、横半分に切り、底を平らにして、塩をふる。
2.間にモッツァレラチーズをはさみ、串で刺し、黒ゴマで目をつける。
3.カップにキャベツの千切りを入れ、サンタカプレーゼを乗せれば完成!


(キュウリツリーピンチョス)
キュウリ…2本
紅芯大根…1cm分

〔作り方〕
1.キュウリは、ピーラーで薄く長く切る。
2.縫うようにキュウリを串に刺す。
3.分厚めの輪切りにしたキュウリを土台にクリスマスツリーのように飾ると完成!

  • 2021年12月17日(金)

■おでん■

ファイル 176-1.jpgファイル 176-2.jpg

〔材料〕
(おでんダシ)
水…10カップ(2リットル)
乾燥コンブ(10cm角)…1枚
かつおダシ(顆粒)…小さじ1
酒…大さじ2
薄口しょう油…大さじ5
砂糖…ひとつまみ
塩…小さじ2

(おでん具材料)
手羽元…500グラム
ダイコン(小さめ)…1本
米の研ぎ汁…適量
ゆで卵…8個
コンニャク…適量
ミニトマト…4~5個
練り物各種…適量

〔ダシの作り方〕
1.コンブを適当な大きさに切り、30分ほど水に浸す。
2.弱火で温度を上げ、沸騰する直前でコンブを取り出す。
 ※沸騰させてしまうと旨味が出ず、雑味が出て風味が損なわれる。
3.かつおダシ、薄口しょう油、酒、塩、砂糖を加える。
4.火を止めて、手羽元を加えたら再びフタをして弱火でじっくり煮る。

〔具材の下処理〕
1.ダイコンの皮をむいて、3cmほどの厚さに切る。
2.煮崩れを防ぐため角をそぎ落とす「面取り」をして、中心に「隠し包丁」を入れる。
3.鍋に「米のとぎ汁」を入れ、そこにダイコンを加えて火を付け沸騰させ、20分ほど茹でて(箸がスッと通ればOK)、軽く水で洗っておく。
 ※米のとぎ汁で下茹でするとダイコンから出たアクを包み込んで繊維の中に戻るのを防ぐ。
4.牛スジは熱湯に加え、そのまま強火で沸騰させアクを出す。
5.アクが出たらザルにあげ、もう一度茹でて残りのアクをダシ、再びザルにあげる。
6.コンニャクは塩もみをして両面に隠し包丁を入れ、中火で3分ほど茹でる。
〔おでんを煮込む〕
1.ダイコン、コンニャク、牛スジやゆで卵を加えて煮込む。
 ※一度煮込みだしたら絶対に沸騰させず、ゆっくりコトコト煮込む。
2.食べる直前にミニトマトを加え、クタクタになるまで煮込めばできあがり。
 ※煮込み時間はお好みで!
 ※余った具材とダシでごはんを炊けばおいしい「おでん弁当」に!!!

  • 2021年12月10日(金)

■りんごパイ(16cm丸形2枚分)■

ファイル 175-1.jpgファイル 175-2.jpg

〔材料〕
・りんご・・・1個
・パイシート・・・2枚
・砂糖(きび糖)・・・25g
・バター・・・20g
・アーモンド・・・30g
・干しぶどう・・・30g
・アプリコットジャム・・・適量

〔作り方〕
1.りんごは、半分に切り、種をくりぬき、皮付きのまま2ミリのスライス。
2.パイシートは、直径16cmの丸型にカット。余ったパイ生地で縁を作る。
3.クッキングシートに砂糖(きび糖)の半量をふりかけ、その上にパイシートを乗せる。
4.パイシートの上に小さく刻んだアーモンドと干しぶどうを散らし、りんごのスライスをらせん状に重ねながら並べる。
5.上から、残りの砂糖(きび糖)をふりかけ、1cm角に切ったバターをのせ、200度に予熱したオーブンで30分焼く。
6.焼き上がったりんごパイに、つや出し(アプリコットジャムと水を1対1の割合で混ぜ煮詰めたもの)を塗れば、できあがり~。

  • 2021年12月03日(金)

■肉汁あふれる!ほかほか肉まん(2人分)■

ファイル 173-1.jpgファイル 173-2.jpg

【材料】
(生地)
薄力粉      …150g
強力粉      …80g
ドライイースト …小さじ1
ベーキングパウダー…小さじ1
砂糖       …大さじ1
塩        …少々
サラダ油     …大さじ1
40℃のぬるま湯 …120cc

(あん)
豚ひき肉     …200g
タマネギ     …100g
中華スープの素  …小さじ1
オイスターソース …小さじ1
みりん      …小さじ1
濃口しょう油   …大さじ1
ごま油      …小さじ2
砂糖       …小さじ2
パン粉      …大さじ2
片栗粉      …大さじ2
 
(生地の作り方)
1.ボウルに薄力粉、中力粉、塩、砂糖、ドライイースト、ベーキングパウダー、ぬるま湯、サラダ油を加え、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜる。
2.しっかりとこねたら、ラップをかけて大きさが2倍くらいになるまで発酵させる(室温で20分~30分程度)→膨らみが足りない場合は時間を延ばす。 

(あんの作り方)
1.ボウルに豚ひき肉、中華スープの素、オイスターソース、みりん、濃口しょう油、ごま油、砂糖を入れてしっかり混ぜる。
2.タマネギのみじん切り、パン粉、片栗粉を加え、しっかり混ぜる。

(肉まんの包み方と蒸し方)
1.生地が2~3倍くらいに膨らんだら、生地とあんを8等分する。
2.包み方は、片手で生地を持ち上げ、そこに生地を集合させるようなイメージで。
3.包めたら底の部分に切ったクッキングシートを敷く。
4.蒸し器に肉まんを並べ、20分蒸せばできあがり。

お好みで辛子などつけて。

  • 2021年11月26日(金)

ページ移動