記事一覧

■アシ・パルマンティエ(4人分)■

ファイル 101-1.jpg

牛ひき肉   …400g
玉ねぎ    …1個
にんにく   …1片
コンソメ   …50cc
赤ワイン   …80cc
トマトペースト…40g
ケチャップ  …大さじ2
砂糖     …大さじ1
オリーブオイル…大さじ2
塩・コショウ …適量
粉チーズ   …適量
ローリエ   …1枚(あれば)

〔マッシュポテト〕
じゃがいも  …6個
牛乳     …160cc
バター    …50g
生クリーム  …大さじ3
練乳     …大さじ1

〔作り方〕
 1.じゃがいもを皮付きのまま水から約30分茹でる
 2.玉ねぎとにんにくをみじん切りにする(にんにくは芽があれば取り除いておく)
 3.オリーブオイルでにんにくを炒めて香りをうつす
 4.牛ひき肉を完全に火がとおるまで炒める
 5.玉ねぎを透明になるまで炒める
 6.赤ワインを入れアルコールをとばす
 7.コンソメ、砂糖、トマトペースト、ケチャップを入れ、あればさらにローリエを「少し傷つけて」から入れる
 8.水分がなくなるまで煮込んだら塩・コショウで味をととのえる
 9.粗熱をとったじゃがいもの皮を剥き、バターを入れ細かくつぶす
10.牛乳、生クリームを入れさらに混ぜる
11.ある程度ペースト状になってきたら「練乳」を入れて混ぜる(コクと甘さが出る)
12.塩・コショウで味をととのえればマッシュポテトのできあがり
13.器に煮込んだひき肉→マッシュポテトの順に敷き詰め、粉チーズをお好みの量かける
14.200℃のオーブンで約20分焼けばアシ・パルマンティエのできあがり

  • 2020年05月22日(金)

■新じゃがと海老のラビオリ〔4人分〕■

ファイル 100-1.jpg

〔生地〕
強力粉     …200g
卵       …2個
オリーブオイル …小さじ2
塩       …小さじ3分の2

〔ソース〕
生クリーム   …150ml
コンソメ    …大さじ1
パルメザンチーズ…大さじ3

〔具材〕
新じゃがいも  …4個
エビ      …8本
そら豆     …50g
クリームチーズ …100g

〔作り方〕
 1.卵(全卵)を箸で切るように溶いておく

 2.ボールに小麦粉、塩、オリーブオイル
   先ほどの溶き卵を入れ水分を混ぜこむイメージで混ぜる
 
 3.小さいかたまりを作る(初めから力いっぱいこねない!)
 
 4.ある程度混ざれば力を入れてしっかりこねる
           →この時に「コシ」が決まる
 
 5.冷蔵庫で30分ほど寝かせる
 
 6.新じゃがを皮付きのまま賽の目に切り水から茹でる
 
 7.そら豆は皮をむいてから賽の目に切る
 
 8.茹でているじゃがいもの中にそら豆も入れて一緒に茹でる
 
 9.エビの皮をむき背わたを取り、軽く塩もみして洗い、
   食感が残る程度に細かく刻む

10.クリームチーズとエビを混ぜ、じゃがいも、
   そら豆も入れてチーズを溶かすようにしっかり混ぜる

11.寝かせておいた生地を伸ばし(厚さを2ミリほどにする)
   半分に切る

12.生地に卵を薄く伸ばすようにぬり、具材を均等に盛る

13.残り半分の生地をのせて、空気が入らないように
   しっかりくっつけ、1つずつ切り分ける

14.くっつかないようにお湯にオリーブオイルを入れてから
   5分茹でる

15.生クリーム、コンソメ、パルメザンチーズを入れ火にかけ
   コンソメとパルメザンが溶ければソースのできあがり

16.そこに茹でた生地を入れソースとからめる

17.皿に盛り、彩りにスナップエンドウを添えればできあがり

  • 2020年05月15日(金)

■豚肉そうめん〔4人分〕■

ファイル 99-1.jpg

〔材料〕
そうめん       …8束
白ねぎ        …1本
豚肉(しゃぶしゃぶ用)…300g
ミョウガ       …3本
大根おろし      …100g
ごま油        …大さじ2

〔めんつゆ〕
しょう油       …100cc
みりん        …100cc
だし汁        …800cc
砂糖         …大さじ2


〔作り方〕
1.火をつけた鍋にしょう油、みりんを入れ沸騰させる(みりんのアルコール分をとばす)
2.沸騰したらだし汁、砂糖を加え一煮立ちさせれば、めんつゆのできあがり
3.ねぎを5cm幅、豚肉は食べやすい大きさに切る
4.ねぎをごま油で焦げ目が付くまでじっくり焼く
5.同じフライパンで豚肉を炒める
6.先ほど作っためんつゆの中にねぎと豚肉を入れる(炒めた油ごと)
7.そうめんをお好みの固さに湯がき、氷水で洗ってぬめりをとる
8.ミョウガを千切りにし、大根おろしを作る
9.そうめんを一玉ずつ盛り付ければ豚肉そうめんのできあがり

  • 2020年05月08日(金)

■玉ねぎの丸ごと焼き〔4人分〕■

ファイル 98-1.jpg

〔材料〕
新玉ねぎ   …4個
オリーブオイル…適量(焼く前、仕上げ用)

〔ソース〕
シラス    …100g
桜エビ    …50g
有馬山椒   …少々
オリーブオイル…大さじ3
濃い口しょう油…大さじ1
鷹の爪    …少々
みつば    …適量

〔作り方〕
1.玉ねぎの皮をむき、十字に切れ目を入れる(目安は半分程度の深さ)
2.切れ目から全体にかけてオリーブオイルを染み込ませるようにかける
3.220℃のオーブンで20分から30分焼く
4.フライパンにオリーブオイル、シラス、桜エビを入れてから火をつける
5.「弱火」で焦がさないように桜エビに火が入るまでなじませる
6.火が通れば山椒の佃煮を入れなじませたら濃い口しょう油を入れ全体になじませる
7.火を止めてみつばをちぎって入れればソースのできあがり
8.焼けた玉ねぎの上にソースをたっぷり乗せ、オリーブオイルを全体にかければできあがり

  • 2020年05月01日(金)

■春キャベツの和え物(4人分)■

ファイル 97-1.jpg

〔材料〕
春キャベツ…400g
ツナ水煮 …100g
ホタルイカ…100g
ごま油  …大さじ1
すりごま …大さじ2
塩    …2つまみ
〔調味液〕
梅肉   …小さじ1
しょう油 …小さじ2
砂糖   …小さじ2
酢    …小さじ2

〔作り方〕
1.キャベツの硬い芯を取り除き、ざく切りにする。
2.たっぷりの湯に塩を2つまみ入れ、キャベツを3分程度ゆがき、ザルにあげる。
  (一度、沸騰させ、温度を下げてから湯がくと旨味が逃げにくくなる)
3.ホタルイカは目を取り除き、気になる方は軟骨も抜く。
4.調味液は、しょう油、砂糖、酢を入れ、そこに叩いてペースト状にした梅肉を加え混ぜる。
5.湯がいたキャベツと調味液、ツナ水煮を合わせる。
  (ツナの汁は旨味が入っているのでそれも一緒に入れる)
6.すりごまを入れ混ぜる
7.ごま油をまわしかけながら混ぜる。
  (ごま油は数回に分けて入れないと分離する)
8.最後にホタルイカを入れ、崩れないように混ぜ合わせればできあがり!

  • 2020年04月24日(金)

ページ移動